ローン生活にむけて

ローン生活にむけて

今、寝ている時も思い出してしまい悩んでいることがあります。それは、今度購入する分譲マンションの事です。現在住んでいる会社の社宅から目と鼻の先に建設される新築のマンションで、私たち一家はこの町が気に入ってしまい、どうしても近隣の住まいを探していたため、とうとうこの時がやってきたとここと弾む思いでいました。

色々とマイホームについては検討してきたのですが、実際にとうとう自分の家を持つということで緊張感も増してきました。現在ではだいたい決心はついており、あとは契約を待つのみになっています。

私は専業主婦なので、今後のローン返済しながらの生活のことを考えることがあります。とくに切り詰める必要もないのですが、できることなら色々と節約できる部分はあるのではないかと、これを機に考えたいと思っていたのです。

そこで現在頭を抱えている問題が浮上したのです。

それはお水です。現在の社宅ではとくに水には気を遣って生活していました。東日本大震災以降、一時は放射能汚染が心配されて乳幼児などには水の配給があったくらいでした。ですから、当時はいそいでウォーターサーバーのお水会社に連絡をして契約をして今日に至っています。

買ったお水は大変おいしく、もう水道水に後戻りはできそうにありません。味が違うのです。ですが、ボトルウォーターはそれなりに割高です。スーパーなどでペットボトル2リットルの安売りを頑張って部屋まで運んで暮らした方が断然節約になります。

今回購入予定の新築マンションには、基本装備として水道の蛇口に浄水器のカートリッジが取り付けられています。新しいのでそれを使えば、実際のところウォーターサーバーには頼る必要はなくなるのではないかなと思っています。月に4000円くらいはかかりますし、非常時のことを考えるとある程度は確保された水が必要だと思いますが、それはペットボトルを買ってしまっておけばいいだけの話かなと思っています。

悩ましい問題ですが、そうやってこつこつと貯蓄をしていかなくてはゆとりある生活は難しいのかなと思っています。

脱毛大阪| 人気

夏のホテル滞在

女性として、だれでもあこがれるのが都内のホテルでお泊まりに行くことです。自分は近所に住んでいるけれども、たまには特別気分を味わって高級なホテル宿泊したいと女性なら誰でも思うと思います。

夏の思い出として、私は友人と一緒に都内のホテルで個性的な夏季限定プランを利用して宿泊してきました。

場所は千代田区有楽町です。刺すような日差しでとても暑い夏のある日、屋外でのレジャーを避けたいと思っていたのでこういう企画は大変うれしかったです。

ホテルはペニンシュラ東京でした。皇居外苑に面した大変素敵な立地が魅力の場所です。有楽町や銀座が徒歩で行けて、観光もちろんビジネスの拠点として様々な人に利用されているホテルです。ホテルの中にあるレストランも大人気で、中国料理の名店にあるヘイフンテラスがあります。またフランス料理でも、ニューヨークの三ツ星レストランであるダニエルで修行を積んだ料理人が総料理長勤めているフレンチレストランもあります。目の前に広がる眺望を見ながらおいしい料理を堪能することができました。

また、ホテル自体の内装にも魅力を感じました。ここは外資系のホテルでありながらも和風な風情を巧みに取り入れたデザインなのです。また、日本の灯篭をモチーフにしたホテルの外観のほかにも、有名インテリアデザイナーが手掛けた千本格子があしらわれているなどホテルの随所に日本の伝統美を感じることができるようになっていました。

ホテルの室内で、ワインを飲みながら久しぶりに夜通し語り合ってしまいました。夜景が綺麗でそれを御肴にしてお酒も随分とすすみました。

普段できない体験ができて大変贅沢な宿泊となりました。夏には様々なホテルで女性向けのお得なプランを用意しているところがとても多いです。平日限定でスパ施設の無料利用特典などがある、文京区にあるフォーシーズンズホテル椿山荘や、とにかく夜景が楽しみという人なら、品川駅から直結しているストリングスホテル東京インターコンチネンタルもあります。

また、お小遣いをためてたまに自分へのご褒美として利用していきたいと思っています。